機械商社の転職と英語力

総機械商社求人TOP >> 機械商社の転職の基礎 >> 機械商社の転職と英語力

機械商社の転職と英語力

総機械商社はとても広い範囲で営業活動を行っています。日本国内はもとより、海外での営業を行っている商社も多く、営業部門の中にも国内営業と海外営業の二つの部署を設けているところが少なくありません。日本の機械類のレベルは世界的にも見ても高くとても評価されていますので、必然的に海外での営業益が上がっています。国内企業が海外に工場を持っているケースが多いので、国内企業向けの営業であっても実際の納入先は海外ということも多いので、海外のスタッフ相手の商談の機会も増えます。

このように、総機械商社では英語を始めとする外国語のニーズがとても高くなっています。もちろん、どこの部署に配属されるか、海外との取引が多い企業かどうかによっても異なりますが、英語力が高いほど転職先の選択肢が多くなり、採用にも有利に働くというのは事実となっています。また、海外営業を含む英語力が求められるような職場の方が、給料を始めとする雇用条件に優れているという面も見逃せません。キャリアアップのためにも、英語力を生かした職場を探すのも良いでしょう。また、より条件の良い職場を見つけるにあたって、英語力が必要とされる求人を探すことで、待遇面で優れたところを探しやすくなります。

総機械商社において英語力が求められるのは営業部門だけではありません。たとえば、技術部門でも英語力が必要になるシーンが増えています。たとえば、海外ブランドの機械を輸入する際にはその技術的なサポートを行うためには、英語の説明書を読んだり、現地のテクニカルサポートと英語でコミュニケーションを取ったりする必要があります。また、海外に日本の機械を輸出する際にも、日本語の説明書を英語に翻訳することも求められますので、技術的なトラブルが生じないためにも英語力があると重宝されるでしょう。

さらに、総務や経理関連の部署においても、一部英語力が必須となっているケースもあります。その多くは、海外にある支社とのコミュニケーションや、支社から上がってくる書類を扱うという業務となります。日本にある支社や本社で働いているとしても、海外との折衝がメインとなる業務も出てきますので、もし総機械商社において自分の英語スキルを活用したいと思っているのであれば、こうした部署を探してみるのも良いでしょう。せっかく身に着けたスキルを無駄にしないためにも、英語力を採用条件としている募集情報をメインにチェックしましょう。

機械商社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 機械商社転職サイト人気ランキング All Rights Reserved.