機械商社の転職と資格

総機械商社求人TOP >> 機械商社の転職の基礎 >> 機械商社の転職と資格

機械商社の転職と資格

総機械商社への転職の大部分は営業職となっています。そのため、営業経験がある人材が積極的に求められています。総機械商社関連の求人を見ても、大部分が営業社員の募集であることが分かるでしょう。そして、中途採用の場合はある程度の営業に関する実務経験をもっていることが条件とされ、場合によっては実務経験5年以上や7年以上といった、具体的な条件を設定していることもあります。もしこうした条件が設定されているのであれば、自分のスキルや経験が合致するかどうかをきちんと確認してから申し込むようにしましょう。

営業職の中でも海外営業に特化した部門もあります。日本製の機械は世界中で高い評価を受けていて、実際に売上高の多くが海外における営業による企業もあります。これからさらに海外営業の比率が高くなることが予想されますので、この分野に早い段階でチャレンジしてスキルを磨いていきたいという人は多くいます。海外営業の部門では、通常の営業経験に加えて海外営業の実務経験があると採用に有利となります。日本国内における営業と海外営業とでは、求められる資質やノウハウが異なりますので、実務経験があるのは大きな強みとなるでしょう。また、英語などの言語スキルも重要視されます。もし、外国語に関する資格を持っているのであれば、言語力を客観的に証明するものとなりますので、積極的にアピールするようにしましょう。

総機械商社における経理求人では、簿記などの資格があると採用に有利となります。また、商社での勤務経験があるとある程度現場のやり方に慣れているという印象を与えることができますので、職歴についての自己PRも大事です。経理を始めとする事務職では、パソコンを使えるということが採用の前提条件となりますので、ワードやエクセルなどを使えるようにしておきましょう。そして、できればこうしたスキルに関する検定試験を受けて資格を取っておくと、転職活動をする時にアピールする材料となります。事務職では当然事務処理能力が高い人を優先して採用しますので、少しでも自分の事務スキルを証明できる資格があると便利です。

このように、総機械商社と一口に言っても、会社の中にはいろいろな部署がありますので、それぞれに必要とされる経験や資格を見極めて、自分のスキルがマッチしているかどうかを確かめることが大事です。キャリアアップのために、スキルを新たに身に着ける努力をすることもできるでしょう。

機械商社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 機械商社転職サイト人気ランキング All Rights Reserved.