第二新卒可の機械商社の求人

総機械商社求人TOP >> 年齢別の機械商社の転職例 >> 第二新卒可

第二新卒可の機械商社の求人

大手、中小を問わず、第二新卒については前向きに採用しているのが実態です。機械商社でも、第二新卒は新卒と同じく、即戦力ではなく、あくまでも素材として優れているかという目で見られます。

 但し、大手機械商社については、前述の通り、毎年多くの新卒者を採用する為、第二新卒の採用については、実質的に新卒を補完する意味での求人になるケースが多く、従って新卒以上にハードルが高いといえます。書類選考や、面接の際には、優れた素材であるという点だけではなく、何か一芸に秀で、ユニークな人材である事を印象づける必要があるでしょう。一芸とは、生まれ育った経歴も含みます。例えば帰国子女であったり、親族に政官財の有力者がいる事もこの場合、広義の意味で一芸といえます。昔の商社マンには、使えるものは全て使えという教えがありましたが、人生の大事を決める就職活動では、まさにすべてを駆使すべきでしょう。

またストレス耐性について大きな関心をよせる機械商社という職種では、何故前職を辞めたのか?という一点について、採用担当者には特に注目されます。他の職種で勤まらなかった人間が、ハードな機械商社で耐えられる訳がないという意識を大なり小なり持っています。〜という点が嫌で、人間関係等々、ネガティブな理由で辞めた場合には、よくよくなぜ辞めたのかという理由はしっかりと説明出来る様準備が必要です。実際の多くはネガティブな理由で辞めるケースだと思いますが、その場合はストレス耐性、柔軟性、コミュニケーション能力等、一度失敗したというレッテルを張られる事になります。機械商社は、他項に記載の通り、とにかく人が勝負ですので、かなり厳しく指導されます。時には不条理な事や、無理難題を押し付けられるケースも多いので、何故辞めたのか?という一点については、特に配慮する必要があります。

機械商社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 機械商社転職サイト人気ランキング All Rights Reserved.