第一実業の採用情報

総機械商社求人TOP >> 人気の機械商社の採用情報 >> 第一実業

第一実業の採用情報

第一実業株式会社は東証一部上場企業です。エネルギー資源開発から石油化学関連やエレクトロニクス、空港関連設備などその事業は多岐にわたります。第一実業株式会社は独立系商社ですが、世界各国に海外事業所があり、海外向けの取引が多い企業でもあります。第一実業株式会社の採用情報では、営業部門と管理部門の募集があります。営業部門は国内から海外までを相手にして様々な提案をしていく営業スタイルです。管理部門は総務や経理、人事に法務や財務など会社の軸となる職種になります。第一実業株式会社の拠点や勤務地は東京本社を始め、大阪や名古屋や札幌、仙台に広島や福岡、そして富山と全国8箇所となっています。その他、海外にも事業所がありますのでシカゴやヒューストン、フランクフルトにクアラルンプールをはじめとした数々の事業所に勤めることも可能です。

第一実業株式会社の採用フローですが、まずはリクナビよりエントリーしましょう。その際には会社説明会の予約も行ないます。次に会社説明会に参加となりますが、ここでエントリーシートが配布されます。会社説明会後はエントリーシートを提出し、選考となります。第一実業株式会社の初任給については、総合職と一般職では総合職の方がやや高めの設定です。諸手当としては資格手当や住宅手当、通勤手当に時間外勤務手当があります。昇給は年一回で四月にあり、賞与は年二回で六月と十二月です。休暇休日は完全週休二日制となっており、祝日は夏季休暇、年末年始の休暇にくわえて創立記念日なども休みとなります。第一実業株式会社の福利厚生は社宅制度や企業年金制度、資金貸付や財形貯蓄、社員持株に退職金、契約保養所などが準備されています。その他、サークル活動も行われており、主なものはサッカーやテニスを始め、ゴルフや野球にバスケットボール部などです。採用の対象となる学部や学科については全学部全学科となっており、四年制大学卒業以上となっています。

採用後の配属先は、教育や研修を通してふさわしい配置が考慮されます。採用後の研修としては、入社時集合研修をはじめん、OJT教育や階層別研修、専門教育研修や語学研修に加え社内英語検定や昇格試験制度があります。募集職種では機械系から数学系、物理系に農学系や生命科学系、物質工学系など幅広い専攻が活かせるでしょう。また、文系や理系の大学生及び大学院生に加えて、海外大生も積極採用の対象です。

機械商社の転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細





Copyright (C) 2015-2017 機械商社転職サイト人気ランキング All Rights Reserved.